人材戦略フォーラム特設サイト|株式会社ネットラーニング

文部科学省
総合教育政策局主任教育企画調整官
教育DX推進室長
藤原 志保

基調講演

学校における教育DXと教育データ利活用の現状と今後

講演概要

学校における教育DXはこどもたちの個別最適な学び、協働的な学びを推進するために重要です。
GIGAスクール構想により、学校では1人1台端末が配備され授業等での活用が広がっていますが、今後、この環境をさらに生かした学びを実践していくことが求められています。
本講演では、学校における教育DXの基本的な考え方や教育データの利活用によって期待される学びの姿等についてお話しします。

スケジュール

7/20(木)16:00~16:50

開催

新宿会場(オンライン配信あり)
※会場(AP西新宿)へのアクセスはこちら[別ウィンドウ]

登壇者紹介

文部科学省
総合教育政策局主任教育企画調整官・教育DX推進室長藤原 志保

2000年に科学技術庁入庁後、科学技術イノベーション政策、教育政策に関する担当を歴任。この間、初等中等教育の学習指導要領の改訂・普及や科学技術・理数教育の推進等にも従事。その後、政策研究大学院大学学術国際課長、在カナダ日本大使館一等書記官、文教施設企画・防災部計画課企画官、北海道大学大学院工学研究院教授等を経て、2023年4月より現職。

講演申込

講演申込