人材戦略フォーラム特設サイト|株式会社ネットラーニング

富士通株式会社
Employee Success本部
Skill Ownership Office
シニアディレクター山田 竜輔

基調講演

富士通の「人的資本への投資と企業価値向上への取り組み」

講演概要

人材を「資本」として捉え、その価値を最大限に引き出すことで企業価値の向上へつなげる「人的資本経営」への注目が高まっています。
「人材版伊藤レポート2.0」や「人的資本情報開示」といったキーワードが世の中を賑わせ、多くの企業の人材育成責任者にとって、人的資本経営と企業価値向上に向けた取り組みが喫緊の課題となっていると思います。
当セミナーでは、富士通が企業価値向上に向けて主に人材育成の観点で何を実践し始めているかをご説明します。

スケジュール

7/20(木)11:00~11:50

開催

新宿会場(オンライン配信あり)
※会場(AP西新宿)へのアクセスはこちら[別ウィンドウ]

登壇者紹介

富士通株式会社  Employee Success本部 Skill Ownership Office
シニアディレクター山田 竜輔

富士通入社後10年間は営業系の制度設計・運用や契約交渉絡みの業務を行い、その後SI商談の契約書絡みのリスク排除に向けた業務に従事。
そこで、リスクを未然に防ぐというアプローチが大切と考え、人材育成業務へシフト。
SE系、デジタル系の職種固有の育成施策に加え、全社育成施策の様々な制度やシステム等の企画・立案、運用を実施。

講演申込

講演申込