オンライン開催

DX時代
企業の人材育成・活用学校教育

基調講演

DX時代がもとめる
戦略的な人材育成と活用
----いかにそれを実現するか

株式会社ネットラーニング
ホールディングス

議長 岸田 徹

講演概要

DX時代に、すべての企業がビジネスモデルをとわれ、それにともない企業の組織構造がかわり、もとめられる人材やスキルもかわる。その結果、企業にとって、人材の育成と活用が、もっとも重要な戦略的な課題のひとつになっている。

しかし、いままでの企業研修のかたちでは、DX時代に必要な人材の戦略的な育成と活用が、まったくできないことに研修現場の最大の課題がある。いま必要な、人材育成と活用を統合するあたらしいプラットフォームとは?先進企業の多様な事例とともに、いまおおきく注目されているオープンバッジや自律型業務研修なども紹介する。

スケジュール

7月20日(水)10:00~10:50

講演申し込みを締め切りました

登壇者紹介

株式会社ネットラーニング
ホールディングス

議長 岸田 徹

東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。出版社、セコム新事業開発室長、セコムラインズ社長などを経て1998年1月、株式会社ネットラーニングを創立。現在は国内外にグループ企業5社、中国に子会社を有する。 社外役員として、一般社団法人日本IMS協会の副理事長、一般社団法人e-Learning Initiative Japanの代表理事理事長、一般財団法人オープンバッジネットワークの代表理事理事長、Asia EdTech Summitの国際委員会議長ならびに日本委員会議長を務める。